教育コラム

古文音読のすすめ by LFLの家庭教師

古文音読のすすめ

こんにちは!

花ヶ崎@LFL公認学習アドバイザーです。


古文って、苦手なお子さんがとても多いんです。

古文は、赤点を取るお子さんが少なくない科目です。

得点が一ケタ、なんてことも稀ではありません。


そんな古文が苦手な高校生のお子さん、

あるいは、古文を学びたての中学生のお子さんに

第一にオススメしたい古文の学習が「音読」です。



この「音読」という学習はずいぶん前から行われていたようですね。

保護者の方々でも、「私も平家物語の最初のところを覚えたわ」などという方が

いらっしゃるのではないでしょうか。


この「音読」という学習が効果的である理由を3点ご紹介します。


@古文のリズムに慣れることができる


同じ理由で英語の音読も、

英語特有のリズムに慣れるために有効です。

リズムに慣れると、「勘」が働きやすくなります。

「こういう言い方よくするな」

「こういう言い方はないな」

そういった判断がつくようになると、

文章を読み、問題を解くスピードが圧倒的に速くなります。



A文節の句切れを把握できているか確認する手立てになる


古文は現代文より平仮名が多いため、

どこで単語が区切れるのかわからないということがよくあります。

きちんと区切れていないと音読することは困難ですから、

音読できていないところは単語の句切れがわかっていない、

したがって意味を理解できていない、ということになります。

(ただし音読できているからといって、意味を理解できているとは限りません)



B現代語との共通点に気付き、現代語から類推して意味を理解しやすくなる


大学入試に必要な古文単語は約500語といわれています。

それに比べて、英単語の場合、

高校入試で1000語、大学入試で6000語程度必要だと言われますから、

その差は歴然です。


なぜ必要な単語数が少ないのか。

古文にでてくる単語数が少ないから、というわけではありません。

現代語と共通する単語が多いので、

古文単語として覚えなくてはならない単語数が少なくて済むのです。


「でもそのわりには、読んでいても

現代語と同じ単語が多いように思えないけど?」

と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

その最大の理由は、仮名遣いの変化が起こったために、

見た目が同じ単語である…という事がわかりにくいケースが多いためです。


たとえば、「いふ」という文字列をぱっと見ただけで

「言う」という意味だと理解するには、訓練が必要です。


しかし、音にしてみることで、現代語と同じだと簡単に気付けるのです。

現代語と同じだと気付けば、意味も類推できるものがぐっと増えます。


ぜひお子さんに古文の音読をお勧めしてみてください。

きっと、古文に親しみがわくと思います。

また試験の点数も飛躍的に向上すると思いますよ。


LFLの家庭教師では、古文の音読を勧めています。

でもお子さん一人で難しいというご家庭もいらっしゃるかと思います。

そんなときにはぜひご相談ください。


先生と一緒に音読をしたら楽しさも2倍・3倍になると思います。


WRITTEN by HANAGASAKI

>>一覧に戻る

家庭教師のプロフェッショナルが考える勉強法ガイドブック!


*下記より第1章・第6章をワンクリックで見ることができます。

 先に中身をちょっと見たい、という方のために・・・⇒ガイドブックsample

*本ガイドブックはこのフォームでのみ入手可能です。非売品です。

*メールアドレスはプライバシーポリシーを順守しています。⇒プライバシーポリシー

 なお、メールアドレスは本ガイドブックのフォロー・最新の指導ノウハウ提供以外の目的で使用することはございません。また、個別の勧誘等は一切ございませんので、どなた様も安心してダウンロードされて下さい。

ネット動画番組へ出演!

ネット動画番組「覚悟の瞬間」
代表の齋藤が取材を受けました!
LFLの家庭教師/齋藤動画

教育への想いを語ります!
ぜひご覧下さい!

代表執筆メルマガ

家庭教師部門第1位!
読者数5万人超えました!

家庭教師,メルマガ

最新号のサンプルはこちら
Powered by まぐまぐ!

勉強ノウハウ大公開!

無料プレゼント実施中!
クラス最下位から1位達成!
家庭教師,勉強法

プロ考案!秘伝。
「花火チェック法」とは…?
ぜひご覧下さい!

コラム執筆協力!

大学教職課程テキスト
「授業改善」

に執筆協力いたしました。

授業改善

p.42 コラムA
「あの先生のように!」
この想いから始まった私の冒険
ぜひご確認ください!

次世代リーダーに選出!

次世代リーダー応援サイト
Leaders Style に掲載されました!

授業改善

ぜひご確認ください!

取材協力!

プレジデントファミリー
取材協力をいたしました。

家庭教師,プレジデントファミリー

業界の裏事情特集。
「信じていいの?塾講師の言葉」
ぜひご確認ください!

厳選教育コラム・ノウハウ

代表ブログ&SNS!

あなたとの出会いに感謝。
ブログ&SNSでもぜひぜひ!

【ブログ】
累計3,000記事以上!
齋藤の教育ネタがココに集結!
家庭教師,代表ブログ

【フェイスブック】
お友達申請、大歓迎です!
家庭教師,代表フェイスブック

【ミクシィ】
マイミク大歓迎です!
家庭教師,代表ミクシィ

【ツイッター】
ぜひフォローしてください!
家庭教師,代表ツイッター

ABOUT US

感謝の言葉をリアルタイムで

サイト内検索 powered by Google