教育コラム

将来実現4領域マトリクスとは? by LFLの家庭教師

将来実現4領域マトリクスとは?

こんにちは!

齋藤@代表です。


「苦手だからやりたくない・・・」

「得意だからやる!」

など、子どもたちと接していると、

「得意」「苦手」「やる」「やらない」といった言葉が度々出てきます。


私はお子さんによってこの言葉の使い方に違いがあると感じることが多いです。


そこで、このコラムでは、

たくさんの子どもたちのこの言葉らを全体俯瞰するために、

「得意」「苦手」「やる」「やらない」についての私の考えをご紹介します。


実はこれらの言葉は、

大きく4つのパターンに分類することができます。

4つに分けることではじめて全体を考えることができます。


そうすることで、より計画的に将来の夢・目標を実現させることができるようになります。

逆に、4つに分けて考えなければ、感覚的でその場の気分で考えてしまうことが多いでしょう。



具体的には、以下4つのパターンです。

この組合せ以外には論理的にありえません。


@「得意だからやる」

A「得意だからやらない」

B「苦手だからやる」

C「苦手だからやらない」


私はこれら4つを「将来実現4領域マトリクス」と言っています。

上記を図にすると、次のようになります。


家庭教師

ここであなたに質問します。


お子さんはどういった理由から@〜Cを選び行動していることが多いですか。

適切な判断のもと@〜Cを選んでいると言えるでしょうか。


おそらくほとんどのお子さんは感覚的で、

どれかしらに偏って使っていることが多いと思います。


だからこそ一度大きな視点から全体を俯瞰して考えることに価値があります。

ここでは、簡単に補足説明を加えてご紹介しますね。


@「得意だからやる」とき

得意なことをさらに伸ばす必要があるときです。

今得意であっても将来的にさらに得意にする必要があるなら、

今以上にその力を伸ばすためにしっかりやりましょう。


A「得意だからやらない」とき

得意なことをさらに伸ばす必要がないときです。

得意なものをさらに得意にしようとすると、

当然にそれ以外に費やす時間はどんどん減っていきます。

今以上に得意にする必要がないのなら得意でもやらないと考えることも大切です。


B「苦手だからやる」とき

苦手なことを克服しようとするときです。

将来的にその苦手なものを克服しなければならないのなら、

苦手であるからこそやる必要があります。

今のうちから取り組んで克服してしまいましょう。


C「苦手だからやらない」とき

苦手なことが苦手なままでも構わないときです。

苦手なものを克服しなければいけない予定がないのなら苦手なままでもよいでしょう。

苦手なものを克服しようとするととても時間がかかります。

その分の時間を他の時間に費やすことも視野にいれてください。




お子さんはいかがでしょうか。

どれかばかりを言っていませんか。

もしくは、言っていないものはありませんか。



ほとんどのお子さんはどれかしらの考え方に偏っています。

今まで育ってきた環境によって偏りが生まれているのだと私は考えていますが、

だからこそ、この4つをフラットな状態で考えてみることが大切です。


そうすることによって偏りを是正し、

より理想の将来を実現できる可能性が高まります。



「感覚やそのときの気分で決めるのではなく、

 達成したいと思うことがあり、その将来像を達成するためには・・・」

というアプローチから考えて、

・得意だからやるのか

・得意だからやらないのか

・苦手だからやるのか

・苦手だからやらないのか

と考えてください。


この4つのパターンのどれを採用するのかをその都度考えます。


将来イメージを実現させるために4つのパターンのどれを使うのかを考えてください。

そうすることによって、お子さんの思い描く将来像が実現しやすくなるのですから。



以上をまとめると、

・@〜Cのどれを選択することで将来イメージが実現するのか

をその都度適切に判断しましょう。

それが「将来実現4領域マトリクス」を賢く使う秘訣です。


決して感覚的な判断で@〜Cを選ばないでください。

感覚的だとそもそも選んでいるという意識もないかもしれません。

感覚的に選んでいては、実現できるものも実現できなくなってしまいかねません。


ぜひお子さんの将来イメージに照らし合わせた上で、

この4つのパターンのどれを使うのか考えていただけたらと思います。



LFLの家庭教師では、

カウンセリングのときにこのようなお話もしています。

代表の齋藤までお気軽にご相談いただけたらと思います。


お子さんの将来イメージを実現させるべくサポートしています。



WRITTEN by SAITO

>>一覧に戻る

家庭教師のプロフェッショナルが考える勉強法ガイドブック!


*下記より第1章・第6章をワンクリックで見ることができます。

 先に中身をちょっと見たい、という方のために・・・⇒ガイドブックsample

*本ガイドブックはこのフォームでのみ入手可能です。非売品です。

*メールアドレスはプライバシーポリシーを順守しています。⇒プライバシーポリシー

 なお、メールアドレスは本ガイドブックのフォロー・最新の指導ノウハウ提供以外の目的で使用することはございません。また、個別の勧誘等は一切ございませんので、どなた様も安心してダウンロードされて下さい。

ネット動画番組へ出演!

ネット動画番組「覚悟の瞬間」
代表の齋藤が取材を受けました!
LFLの家庭教師/齋藤動画

教育への想いを語ります!
ぜひご覧下さい!

代表執筆メルマガ

家庭教師部門第1位!
読者数5万人超えました!

家庭教師,メルマガ

最新号のサンプルはこちら
Powered by まぐまぐ!

勉強ノウハウ大公開!

無料プレゼント実施中!
クラス最下位から1位達成!
家庭教師,勉強法

プロ考案!秘伝。
「花火チェック法」とは…?
ぜひご覧下さい!

コラム執筆協力!

大学教職課程テキスト
「授業改善」

に執筆協力いたしました。

授業改善

p.42 コラムA
「あの先生のように!」
この想いから始まった私の冒険
ぜひご確認ください!

次世代リーダーに選出!

次世代リーダー応援サイト
Leaders Style に掲載されました!

授業改善

ぜひご確認ください!

取材協力!

プレジデントファミリー
取材協力をいたしました。

家庭教師,プレジデントファミリー

業界の裏事情特集。
「信じていいの?塾講師の言葉」
ぜひご確認ください!

厳選教育コラム・ノウハウ

代表ブログ&SNS!

あなたとの出会いに感謝。
ブログ&SNSでもぜひぜひ!

【ブログ】
累計3,000記事以上!
齋藤の教育ネタがココに集結!
家庭教師,代表ブログ

【フェイスブック】
お友達申請、大歓迎です!
家庭教師,代表フェイスブック

【ミクシィ】
マイミク大歓迎です!
家庭教師,代表ミクシィ

【ツイッター】
ぜひフォローしてください!
家庭教師,代表ツイッター

ABOUT US

感謝の言葉をリアルタイムで

サイト内検索 powered by Google