教育コラム

受験生の勉強時間目安は? by LFLの家庭教師

受験生の勉強時間目安は?

こんにちは!

齋藤@代表です。


「何時間くらい勉強したらいいでしょうか?」


よく保護者の方やお子さんからこのようなご相談をいただいています。

そこでこのコラムでは受験生の勉強時間の目安をご紹介します。


このくらいを目安として考えると合格しやすいです。

本気で取り組みたい子の指針となるべくアドバイスいたします。



私は受験生の勉強時間の目安として、

"勉強漬け"

を提示しています。


時間とは言いながらも、

平日4時間とか。

土日や祝日は8時間とか。

具体的な時間を目安に提示していません。


原則として、

"勉強漬け"

と言っています。


"勉強漬け"とは、

「生活に必要な時間以外は、すべて勉強時間にしましょう」

ということです。


たとえば、

・食事の時間

・トイレの時間

・お風呂の時間

・歯を磨く時間

・着替える時間

・寝る時間

など、生活に必要な時間以外はすべてです。


基本の発想は、「引き算」で考えます。


1日24時間です。


そこから睡眠時間など、

上記の時間を細々と引いていって、

残った時間はすべて勉強時間にします。


これが私の言う"勉強漬け"です。

これが私が受験生に求める勉強時間です。


お子さんによって"勉強漬け"の時間が変わります。

一つの大きな影響要因としては部活のあり・なしがあるでしょう。

部活のない子が部活の時間の短い子は、

それだけ時間がありますから"勉強漬け"の時間が長くなります。



ちなみに、ほとんどのお子さんは余力が残っていることが多いです。

余力を残さずにすべての時間を勉強時間に費やすことが大事です。



受験勉強では当然「合格」を目指します。


たとえば、

・1日1時間の子

・1日4時間の子

を比較したら、どちらのお子さんが合格しやすいと思いますか。



1日4時間の子のほうが合格しやすいです。

それはそうですよね。


もちろんただ机に向かってるだけ等は論外ですが、

受験勉強そのものやり方がが多少粗くても、

勉強時間が長いほうが合格しやすいのは事実です。


1日1時間の子が1日4時間の子に勝つのはなかなか難しいのです。

それくらい勉強時間は合否に影響力があります。


ですから、受験生はまずは"勉強漬け"を目指しましょう。

そうすれば合格に1歩も2歩も近づくに違いありません。



ただ、なかなか"勉強漬け"になれない・・・

というお子さんもいらっしゃるのではないかと思います。

最初から長時間の勉強ができないお子さんも実際にいらっしゃいます。


そんなお子さんでしたら、

まずは下記のコラムをご覧になってください。


●学習習慣のない子へアドバイス。


こちらのコラムでは、

「まずは1日1分勉強しましょう」

といったアドバイスをしています。


まずは1分。

そして5分→10分→30分→60分→2時間・・・と

少しずつ勉強時間を伸ばしながら習慣にしていくことが大切です。


これはいきなりフルマラソンに出場することが難しいのと一緒です。

いきなり"勉強漬け"になることは難しいと考えるのが現実的かと思います。


ただ理想像として"勉強漬け"をイメージしておくことは大事なことです。

ゴールラインとして頭の片隅に入れておいていただけたらと思います。


LFLの家庭教師では、

代表が直接ご相談を承っています。


お子さんの諸事情は個々違います。

お子さんにあわせたアドバイス&サポートをいたします。


そして最終的には理想となるようにがんばりましょう。

お気軽にご相談いただけたらと思います。



WRITTEN by SAITO

>>一覧に戻る

家庭教師のプロフェッショナルが考える勉強法ガイドブック!


*下記より第1章・第6章をワンクリックで見ることができます。

 先に中身をちょっと見たい、という方のために・・・⇒ガイドブックsample

*本ガイドブックはこのフォームでのみ入手可能です。非売品です。

*メールアドレスはプライバシーポリシーを順守しています。⇒プライバシーポリシー

 なお、メールアドレスは本ガイドブックのフォロー・最新の指導ノウハウ提供以外の目的で使用することはございません。また、個別の勧誘等は一切ございませんので、どなた様も安心してダウンロードされて下さい。

ネット動画番組へ出演!

ネット動画番組「覚悟の瞬間」
代表の齋藤が取材を受けました!
LFLの家庭教師/齋藤動画

教育への想いを語ります!
ぜひご覧下さい!

代表執筆メルマガ

家庭教師部門第1位!
読者数5万人超えました!

家庭教師,メルマガ

最新号のサンプルはこちら
Powered by まぐまぐ!

勉強ノウハウ大公開!

無料プレゼント実施中!
クラス最下位から1位達成!
家庭教師,勉強法

プロ考案!秘伝。
「花火チェック法」とは…?
ぜひご覧下さい!

コラム執筆協力!

大学教職課程テキスト
「授業改善」

に執筆協力いたしました。

授業改善

p.42 コラムA
「あの先生のように!」
この想いから始まった私の冒険
ぜひご確認ください!

次世代リーダーに選出!

次世代リーダー応援サイト
Leaders Style に掲載されました!

授業改善

ぜひご確認ください!

取材協力!

プレジデントファミリー
取材協力をいたしました。

家庭教師,プレジデントファミリー

業界の裏事情特集。
「信じていいの?塾講師の言葉」
ぜひご確認ください!

厳選教育コラム・ノウハウ

代表ブログ&SNS!

あなたとの出会いに感謝。
ブログ&SNSでもぜひぜひ!

【ブログ】
累計3,000記事以上!
齋藤の教育ネタがココに集結!
家庭教師,代表ブログ

【フェイスブック】
お友達申請、大歓迎です!
家庭教師,代表フェイスブック

【ミクシィ】
マイミク大歓迎です!
家庭教師,代表ミクシィ

【ツイッター】
ぜひフォローしてください!
家庭教師,代表ツイッター

ABOUT US

感謝の言葉をリアルタイムで

サイト内検索 powered by Google