教育コラム

状況にあわせたアドバイスを。 by LFLの家庭教師

状況にあわせたアドバイスを。

こんにちは!

齋藤@代表です。


このコラムでは

「状況によってお子さんへのアドバイスが変わる」

ということをお話したいと思います。


保護者の方とお話していると一般論・常識論を

お子さんに振りかざすだけになっているケースを見受けることがあります。


もちろん一般論・常識論も大切です。


ですが、

お子さんの状況を変えるには、

お子さんにあわせたアドバイスが大事です。



たとえば、勉強時間の話です。


私は、下記のコラムでは、

「1日1分勉強しましょう」

とオススメしてます。


●学習習慣のない子へのアドバイス。


また、下記のコラムでは、

「"勉強漬け"になりましょう」

とオススメしています。


"勉強漬け"とは、

・1日24時間‐生活に必要な時間

のことです。


●受験生の勉強時間の目安は?



この2つのアドバイスだけなら

相反することを言ってるように見えます。


だから、この言葉だけを取り上げてほしくないのですが、

これらに共通している大事な背景があります。


それは、

お子さんに現状にあわせたアドバイスが重要だ

ということです。



授業設計の基本原理でも、

--------------------------------------------------------------------


・状況 ⇒ 意図 ⇒ 伝達内容・伝達方法 ⇒ 結果の予測


--------------------------------------------------------------------

という思考順序を経て授業の設計・組み立てを行います。


最初に考えるのは、状況、です。


生徒の状況にあわせて、

意図を持って伝達内容をどう伝えるのかを

その結果の予測まで考えた上で授業設計を行うのが基本原理です。



これをご家庭内で置き換えてみます。


「お子さんの状況にあわせて、

 意図を持ってお子さんへのアドバイス内容をどう伝えるのかを

 その結果の予測まで考えた上でお子さんへアドバイスする。」


ということになるかと思います。



アドバイス内容(言うこと)が先に決まっていて、

それにあわせたお子さんの状況があるわけではありません。


アドバイスにあわせたお子さんの状況ではないです。

お子さんの状況にあわせたアドバイスをすることが重要です。



「1日1分勉強しましょう」

というアドバイスも、

「"勉強漬け"になりましょう」

というアドバイスも、

当然にその前提条件となるお子さんの状況があります。


それらの前提条件があることを踏まえた上で、

これらコラム・ノウハウを活用していただければと思います。



私は、

自宅での学習習慣のないお子さんには、

1日1分勉強しましょう・・・ということが多いです。


受験生のお子さんには、

"勉強漬け"になりましょう・・・ということが多いです。


それでは・・・

「自宅での学習習慣のない受験生には何を言うの?」

という疑問がありそうですが、これはケースバイケースです。


それこそ、お子さんのおかれた状況をよく見極めた上で、

お子さんに何を言うのかをそれぞれのお子さんごとに変えています。


ちなみに、学校や塾ではお子さんごとに変えたアドバイスは難しいです。

他のお子さんもいらっしゃいますから、お子さんごとに違うことを言いにくいのです。

お子さんごとに違うことを言うと先生に対する不公平感や不信感につながってしまう恐れがあります。


これは家庭教師ならでの特権のひとつと言えるでしょう。



あなたのお子さんの細かな状況を考慮した上での

具体的なアドバイスではないことを再度ご認識くださいね。




具体的であればあるほど、状況に依存します。

どんな状況なのか次第で具体的な言葉が変わります。

そして、具体的で刺激的のほうがお子さんの心に響きやすいでしょう。


抽象的であればあるほど、状況に依存しません。

確かにどんな状況においても当てはまる言葉ではあるでしょう。

しかし、抽象的で平凡すぎてお子さんの心には響かないでしょう。


たとえば、

「復習しましょう」

という抽象的で平凡な勉強法は当たり前すぎます。


状況に依存することなくすべての子に当てはまる勉強法ですが、

こういったアドバイスをしてもきっとお子さんは復習しないままでしょう。


復習しましょう、と言われてやれる子ならすでにやっているはずです。

きっと周りの大人の誰かしらがすでにお子さんに言っているはずですから。



それでもやらないわけです。


だからこの抽象的で平凡なアドバイスは、

それほどの価値があるとは私は思えません。



しかし、具体的で刺激的なアドバイスをするには、

今のご家庭の状況をより詳しくお伺いする必要があります。

そうでなければ、具体的で刺激的なアドバイスができません。



私は今、歯がゆい気持ちでこのコラムを書いています。

なぜならあなたのお子さんの状況を今の私は知りえないからです。

どんなアドバイスが問題の解決の糸口になるのかわからないのです。


ですから、ぜひお子さんの状況をできる限り詳細に教えてください。



LFLは今のご家庭の状況を詳しくお伺いした上で、

抽象的で平凡なアドバイスにとどまらないようにしながら、

具体的で刺激的なアドバイスとなるように指導・サポートしています。


お子さんの心に響きやすいようにサポートいたします。

お気軽にご相談いただけたらと思います。



WRITTEN by SAITO

>>一覧に戻る

家庭教師のプロフェッショナルが考える勉強法ガイドブック!


*下記より第1章・第6章をワンクリックで見ることができます。

 先に中身をちょっと見たい、という方のために・・・⇒ガイドブックsample

*本ガイドブックはこのフォームでのみ入手可能です。非売品です。

*メールアドレスはプライバシーポリシーを順守しています。⇒プライバシーポリシー

 なお、メールアドレスは本ガイドブックのフォロー・最新の指導ノウハウ提供以外の目的で使用することはございません。また、個別の勧誘等は一切ございませんので、どなた様も安心してダウンロードされて下さい。

ネット動画番組へ出演!

ネット動画番組「覚悟の瞬間」
代表の齋藤が取材を受けました!
LFLの家庭教師/齋藤動画

教育への想いを語ります!
ぜひご覧下さい!

代表執筆メルマガ

家庭教師部門第1位!
読者数5万人超えました!

家庭教師,メルマガ

最新号のサンプルはこちら
Powered by まぐまぐ!

勉強ノウハウ大公開!

無料プレゼント実施中!
クラス最下位から1位達成!
家庭教師,勉強法

プロ考案!秘伝。
「花火チェック法」とは…?
ぜひご覧下さい!

コラム執筆協力!

大学教職課程テキスト
「授業改善」

に執筆協力いたしました。

授業改善

p.42 コラムA
「あの先生のように!」
この想いから始まった私の冒険
ぜひご確認ください!

次世代リーダーに選出!

次世代リーダー応援サイト
Leaders Style に掲載されました!

授業改善

ぜひご確認ください!

取材協力!

プレジデントファミリー
取材協力をいたしました。

家庭教師,プレジデントファミリー

業界の裏事情特集。
「信じていいの?塾講師の言葉」
ぜひご確認ください!

厳選教育コラム・ノウハウ

代表ブログ&SNS!

あなたとの出会いに感謝。
ブログ&SNSでもぜひぜひ!

【ブログ】
累計3,000記事以上!
齋藤の教育ネタがココに集結!
家庭教師,代表ブログ

【フェイスブック】
お友達申請、大歓迎です!
家庭教師,代表フェイスブック

【ミクシィ】
マイミク大歓迎です!
家庭教師,代表ミクシィ

【ツイッター】
ぜひフォローしてください!
家庭教師,代表ツイッター

ABOUT US

感謝の言葉をリアルタイムで

サイト内検索 powered by Google