指導ノウハウ

文章の「大切な部分」の見つけ方 by LFLの家庭教師

文章の「大切な部分」の見つけ方

こんにちは!

花ヶ崎@LFL公認学習アドバイザーです。



今回は文章の「大切な部分」の見つけ方 についてお話しします。

お子さんが国語で伸び悩んでいる・・とお困りの保護者の方に

ぜひ読んでいただきたく思います。



学校、塾、予備校、家庭教師・・・

さまざまな形で国語や英語の読解の指導がされていますが、


「大切なところに線を引きましょう」


なんて、指導を受けたことはありませんか?


大事なところに線を引くことはわかる。

先生が「ここは大切ですよ」と言ったら線を引く。

でも、自分ではどこが大切かわからない。


こんな経験をされた方も多いのではないでしょうか。



そもそも、「大切な部分」とは何なのでしょうか。

ポイント2つです。


@文章のテーマ

A筆者の主張


この2つが捉えられていれば、文章の大枠は捉えられた、と言うことができます。


そして、この2つの「大切な部分」を見分けるのには、コツがあります。

言葉の形に着目するのです。


上の@とAについて、順番に説明していきます。


@文章のテーマ

・試験問題で文章の直前に

「この文章は○○について書かれた文章である」と書かれている

「書かれていればわかるに決まってるじゃない!」と思われるかもしれませんが、

慌てて問題を解こうとするがために、いきなり本文を読み始め、

本文の前の部分は読み飛ばしてしまうお子さんが非常に多いのです。

必ず書いてあるとは限りませんが、

読み始める前にいったんチェックする習慣をつけると良いでしょう。 



・疑問文(問題提起)

疑問文が問題提起を表すパターンがあります。

(例:「環境問題にはどのように対処したらよいのだろうか。」)

このような場合、質問を投げかけっぱなし、ということはありません。

「これからこの文章でこの問題の答えを導き出していきますよ」=テーマ

ということなんです。

だから、この文は要チェックです。



A筆者の主張

・疑問文(反語)

上述したように、疑問文には問題提起を表すパターンがありますが、

それとは別に、疑問文が反語文の意味を持ち、主張を表すパターンがあります。

「環境問題を放置しておいてよいのだろうか」という文は、

「放置してもいいか、それともよくないか」を問う文ではありません。

「環境問題を放置してはいけない!!」という

強いメッセージが込められている文です。

ですから、答えを求めている疑問文だけでなく、

反語の文にも注意が必要なのです。


・推量表現(〜ではないか、〜だろう、〜かもしれない など)

「これって曖昧な表現じゃない?そんな大切なの?」

そんな反応をされることが多いのですが、違うんです。

このような推量表現を学術用語ではHedgeといいます。

日本語で簡単に言うなら、反論を避けるための防護壁、といったところでしょうか。


現代文や英語で扱われる問題は、しばしば結論を出すのが困難なものです。

国際関係、環境問題・・・

簡単に「これだ!」という答えはでませんよね。

ですから、このHedgeというのが使われるのです。

「〜だ!」という断言に比べて「〜かもしれない」という推量には

反論はしにくいものです。


(実は私たちのコラムの中でもこういった表現がいくつか出てきます。

 探してみてくださいね。)



ここまで例を挙げて説明してきました。


このように、

具体的な視点を持つことで、文章がとても読みやすくなります。

ぜひお子さんと一緒に探してみてください。


まずは、このコラムのテーマと主張は何だったのかをお子さんと考えてみるといいでしょう。


LFLの家庭教師では、

国語で伸びやなんでいるお子さんにこういった指導もしています。

お気軽にご相談いただけたらと思います。


WRITTEN by HANAGASAKI

>>一覧に戻る

家庭教師のプロフェッショナルが考える勉強法ガイドブック!


*下記より第1章・第6章をワンクリックで見ることができます。

 先に中身をちょっと見たい、という方のために・・・⇒ガイドブックsample

*本ガイドブックはこのフォームでのみ入手可能です。非売品です。

*メールアドレスはプライバシーポリシーを順守しています。⇒プライバシーポリシー

 なお、メールアドレスは本ガイドブックのフォロー・最新の指導ノウハウ提供以外の目的で使用することはございません。また、個別の勧誘等は一切ございませんので、どなた様も安心してダウンロードされて下さい。

ネット動画番組へ出演!

ネット動画番組「覚悟の瞬間」
代表の齋藤が取材を受けました!
LFLの家庭教師/齋藤動画

教育への想いを語ります!
ぜひご覧下さい!

代表執筆メルマガ

家庭教師部門第1位!
読者数5万人超えました!

家庭教師,メルマガ

最新号のサンプルはこちら
Powered by まぐまぐ!

勉強ノウハウ大公開!

無料プレゼント実施中!
クラス最下位から1位達成!
家庭教師,勉強法

プロ考案!秘伝。
「花火チェック法」とは…?
ぜひご覧下さい!

コラム執筆協力!

大学教職課程テキスト
「授業改善」

に執筆協力いたしました。

授業改善

p.42 コラムA
「あの先生のように!」
この想いから始まった私の冒険
ぜひご確認ください!

次世代リーダーに選出!

次世代リーダー応援サイト
Leaders Style に掲載されました!

授業改善

ぜひご確認ください!

取材協力!

プレジデントファミリー
取材協力をいたしました。

家庭教師,プレジデントファミリー

業界の裏事情特集。
「信じていいの?塾講師の言葉」
ぜひご確認ください!

厳選教育コラム・ノウハウ

代表ブログ&SNS!

あなたとの出会いに感謝。
ブログ&SNSでもぜひぜひ!

【ブログ】
累計3,000記事以上!
齋藤の教育ネタがココに集結!
家庭教師,代表ブログ

【フェイスブック】
お友達申請、大歓迎です!
家庭教師,代表フェイスブック

【ミクシィ】
マイミク大歓迎です!
家庭教師,代表ミクシィ

【ツイッター】
ぜひフォローしてください!
家庭教師,代表ツイッター

ABOUT US

感謝の言葉をリアルタイムで

サイト内検索 powered by Google