指導ノウハウ

自分でテストしよう:無い問題は創る by LFLの家庭教師

自分でテストしよう:無い問題は創る

こんにちは!

大谷@LFL公認学習アドバイザーです。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

このコラムでは他のコラムと違って小説形式でご紹介したいと思います。

小説形式の利点はお子さんの性格による指導法の違いがわかりやすいところです。

ユキトくんと先生とのやり取りをイメージしながらご覧ください。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------



中学1年生のユキトくん。

野球部をがんばっているんだけど、英語をさぼっていました。

とくに最初のほうの単元をしっかり覚えずにいたために英語=苦手に。

ガーン。

いやいや、まだすぐに取り返せるよ。がんばろう。

まずは、今までの単元の基本単語をおぼえるところからだ。


ユキトくん。


「this this this this……。はい?」


ちょっと見ていたんだけど、いま、同じところをくりかえし書いていたよね。ノートに。


「はい。これです。」


うん。

漢字を覚えるときの練習と同じ感じだね。

いつもそうやって覚えるの?


「はい。」


うーん。

でも覚えられないんだね。


「そうなんです。」


そのやり方はちょっとよくないね。

考えてみて。

漢字は字の細かい部分まで覚える。

でも、英単語をいくつも暗記するときは、効果がないよ。


「そうなんですか。」



自分で自分にテストしてみないとならないんだ。

たとえば、白紙のルーズリーフを取り出す。

これを使おうか。はい。


「あ、どうも。」


そこに、いま暗記する単語をうつす。

「this

that

these

those

it

they

what

who

which

where

when

why 」


さて、右側に日本語訳を書いていこう。



「ええー。むりですよー。」


わからないところは飛ばしていいよ。


「はい。

 ……。

 終わりました。」


うん。

9個書けているね。

あ、4個まちがっているな。

5個当たり。


「うー、ぜんぜんだめだー。」


はじめはそれでいいんだよ。

それじゃあ、かけなかったところ、間違ったところを、お手本を見て赤ペンで直そう。


「はい。」


「this  これ

that  あれ

these これら

those あれら

it   それ

they  それら

what  なに

who   だれ

which  どれ

where  どこ

when  いつ

why  なぜ」



できたかな。

それじゃあ、英語と日本語のあいだで折ろう。



「これ

あれ

これら

あれら

それ

それら

なに

だれ

どれ

どこ

いつ

なぜ    」



さて、こんどはその右に英語を書いてみよう。


「ええー。」


うん。スペルが間違っているものがおおいな。

3個正解。

じゃ、赤ペンで直して。


「これ  this

あれ  that

これら these

あれら those

 それ  it

それら they

なに  what

だれ  who

どれ  which

どこ  where

いつ  when

なぜ  why 」



次に……もうわかるね。


「はい。間で折る、と。」


最初よりはいくつか正解が書けるでしょ。


「たぶん。」


で、また赤ペンで直す。


「うん。」


自分が覚えているかどうかって、意外と自分ではわからないものなんだ。

だから、自分で自分にテストを出してみること。

そこで、足りないところを意識しておぼえる。

そうしたらまたテスト。

このくりかえしが大事なんだ。


たぶん、はじめから最初のものをプリントしてあれば、ちゃんとテスト形式で覚えようとしたんだと思う。

でも、なかったから、同じ単語をくりかえし書く、って方法をとったんだと思う。

覚えておいて。テストしてくれる問題がなかったら、自分で工夫して作るんだ。


「わっかりました!」


うん、いい返事。

がんばろうね。




・・・いかがでしたでしょうか。


LFLの家庭教師では、

家庭学習における勉強法を丁寧に指導しています。

学校や塾で出された宿題の取り組み方もサポートしています。


ご面談の席でお子さんの勉強のやり方をぜひ教えてください。

より効率のよい勉強方法となるように一つずつ提案・指導いたします。


WRITTEN byOTANI

>>一覧に戻る

家庭教師のプロフェッショナルが考える勉強法ガイドブック!


*下記より第1章・第6章をワンクリックで見ることができます。

 先に中身をちょっと見たい、という方のために・・・⇒ガイドブックsample

*本ガイドブックはこのフォームでのみ入手可能です。非売品です。

*メールアドレスはプライバシーポリシーを順守しています。⇒プライバシーポリシー

 なお、メールアドレスは本ガイドブックのフォロー・最新の指導ノウハウ提供以外の目的で使用することはございません。また、個別の勧誘等は一切ございませんので、どなた様も安心してダウンロードされて下さい。

ネット動画番組へ出演!

ネット動画番組「覚悟の瞬間」
代表の齋藤が取材を受けました!
LFLの家庭教師/齋藤動画

教育への想いを語ります!
ぜひご覧下さい!

代表執筆メルマガ

家庭教師部門第1位!
読者数5万人超えました!

家庭教師,メルマガ

最新号のサンプルはこちら
Powered by まぐまぐ!

勉強ノウハウ大公開!

無料プレゼント実施中!
クラス最下位から1位達成!
家庭教師,勉強法

プロ考案!秘伝。
「花火チェック法」とは…?
ぜひご覧下さい!

コラム執筆協力!

大学教職課程テキスト
「授業改善」

に執筆協力いたしました。

授業改善

p.42 コラムA
「あの先生のように!」
この想いから始まった私の冒険
ぜひご確認ください!

次世代リーダーに選出!

次世代リーダー応援サイト
Leaders Style に掲載されました!

授業改善

ぜひご確認ください!

取材協力!

プレジデントファミリー
取材協力をいたしました。

家庭教師,プレジデントファミリー

業界の裏事情特集。
「信じていいの?塾講師の言葉」
ぜひご確認ください!

厳選教育コラム・ノウハウ

代表ブログ&SNS!

あなたとの出会いに感謝。
ブログ&SNSでもぜひぜひ!

【ブログ】
累計3,000記事以上!
齋藤の教育ネタがココに集結!
家庭教師,代表ブログ

【フェイスブック】
お友達申請、大歓迎です!
家庭教師,代表フェイスブック

【ミクシィ】
マイミク大歓迎です!
家庭教師,代表ミクシィ

【ツイッター】
ぜひフォローしてください!
家庭教師,代表ツイッター

ABOUT US

感謝の言葉をリアルタイムで

サイト内検索 powered by Google